蘇る情熱(?)

レイヤー復帰します(o`ω´o)


以前ほどのペースでやるのは難しいし、昔ほどの気合では出来ないかもしれないけど
RO引退後以降、冷める一方だった情熱が徐々に蘇りつつあるのと、
このままレイヤー卒業する前に、どうしてもやりたかった事を思い出したので。

復帰初戦は6/9のファンタシースター感謝祭
時間もないのであまり凝ったものではないけれど、自キャラコスします


今月の頭にはもう決めてたんだけど、ようやく気持ちが固まったので宣言することにしました
ここに宣言でもすればさらにやる気も出るかなー、なんて思って。








コスプレデビューから早15年になろうとしてるんですが


その昔、どうしても着たくて着たくて、でも諦めた衣装がありました。

別に着たくても諦める・着ない衣装なんてこれまでにも沢山あって
珍しいことでもなんでもないんだけど、その衣装にはちょっと特別な理由があります



諦めた理由はカンタンで、金銭的な理由が一番大きくて。

当時コスプレはまだそんなに敷居が低いものではなかったので
バイトも出来ない年齢だったその当時は、到底諦めざるを得ませんでした



長い時間をかけて少しずつでもコツコツ作り進めるっていう頭は
当時の自分にはなかったんですよね。

着たいと思えばスグ着たいっていう気持ちが先行するし
かといってハンパな作りで満足したい衣装でもないし、
いい意味で、思い入れが妥協を邪魔をする。


・・・そのうち、どうしても着たかった衣装の作品そのものから離れていき
もう一度挑戦しよう、という機会すらなく年月だけ過ぎ去って今に至る ・・・なんだけど

それを再燃するきっかけが現れた、ってわけです



それがPSO2でした



昔(初代PSO時代)はオフラインイベントなんてものは全然なかったけど、
今ならそれもあるし、かつて着たいと思ってた衣装を用意できる手段もある。
ステージはいくつも存在する。


念願を叶えるタイミングがきたかな、と。


気持ちのうえでこーいうのがすごく良くないと分かってはいるけど
年齢的には、レイヤーとしての寿命はもうそこまで長くないだろうな、と思っているので
それならば気持ちが傾倒できているうちにやっておきたいのです。



言い訳にするのではなくて、自分の中での線引きとして考えているだけなんだけど
なんだかんだ凝ってしまってついつい予算以上にお金を掛けてしまうので
他の趣味として並行して続けるにしても、一定の線引きが要るかな、ということですね

数年ぶりの復帰のために久々に色々準備して、つくづくそう思いました。
ブランクって時に残酷なのです・・・



まぁ年齢云々のことは多分、職場でちょっと適齢期について話題に上がったので
悩んでいる部分が出てるせいで変に気になってしまってるようにも思いますがねw



取り急ぎ初戦の衣装はその念願とは別なので
ここに詳細が書けるのはもう少し先になりますが、そう遠くない話だと思います。

叶えてそこで終わるのか、もっと欲張りたくなるかは今のところわかりませんが
念願衣装に関してはガチのスタジオロケも視野にいれています


Cureにも復帰予定はひっそり書き込んでみたものの
コスネームを変えるか否かちょっとばかし悩んでいるのもあって、ひとまずは保留



それではイベが近づいたら改めて、撮り溜めてある画像で更新しようと思いまふ
そんな大したことはしてないんだけどね!

  by TokishuRion | 2013-05-28 23:31 | りある日記。 | Comments(0)

<< 5 / 25-27 : クロー... 懐かしみ? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE