8 / 22 : Ep2 マタボ2枚目進行まとめ その2

その1からの続きで
フィールドイベント・キーマターなど、ストーリー進行に関わる部分のまとめ。

e0030763_12334416.jpg


CAUTION!! 

進めていない人にはネタバレ全開です。 OKな方のみ続きは下からどうぞ





前回の最後にリサとオーザのやりとりを載せましたが

e0030763_11592163.jpg


今度はリサとマールー



やはりリサが先行しているようです



・・・勇者様?w



e0030763_11592678.jpg


理論的には間違いないと分かってはいるけれど、なかなかの先行っぷりのようで
自身の訓練になっていないような・・・・と マールーが珍しく押されています


マールーが嫌うHuとの連携を比較に上げているあたり、上手く焚きつけている印象で
リサのそういった面は頭脳派ではあるんだけど・・・・w




e0030763_1159316.jpg


つい先日アークスとなったはずのイオも龍祭壇で遭遇とか、
なかなか進捗の早い後輩ですな


もっともフィールドイベントであることと、あくまでデューマン解放で追加された部分なので
例えゲームを始めたてのプレイヤーにもすぐに後輩が出来る形になるようです


たまたま別キャラを育てているときに確認しましたw



e0030763_1159351.jpg


プレイヤーが龍族の信頼を得て、一般アークスが龍祭壇に入れるようになったことをうけて。


・・・・かなり持ち上げてくれてますね

Ep1の外伝時には散々出る杭扱いをされたものですが
一部の上層部がプレイヤーを疎ましく思ってることをここでも暗に警告してくれています



そりゃそうだろうね。


e0030763_11594116.jpg


ルーサーが目に付けてくるのも必然でしょうね。


その前にアークスの上層部( って感じだけど





e0030763_1159472.jpg


フィールドにて。



e0030763_11595271.jpg


リサ的にはご不満のようです



・・・でも、プレイヤーからしたら 相手次第ではかなりの脅威なのにねw




e0030763_11595786.jpg


リサと○○シリーズには続きがあり




e0030763_120214.jpg


Ra同士の女子会パターン( まであったようですw


しかもキャス同士ですね



e0030763_120798.jpg


お互いどこかズレてるけれど、やっぱり気が合う(?!)ようですねw


この2人が通った後はかなりの惨状になってることが伺えます



e0030763_1201686.jpg


再びライト。


まだこのことでウジウジしてるんですね。 つかロビーで隣にいるやん(ぁ



e0030763_1202093.jpg


アキがかつて居て、ライトは現行も虚空機関所属の人間であること
本人の口から アキを監視するスパイであったこと が明かされますが


まぁ、これまでの展開で散々ライト本人がこぼしていることを考えれば
驚けない展開ではあります お互いわかっていた演出も含めて。


ライトは超ヘタレのふりをしていたのかもしれませんが、
そうでなくても元々ヘタレなのは変わらないんだろうなぁ

パティアのいう「虚空機関、または総長の権力」の図式の一部がコレってことかな



ルーサーが虚空機関の総長であること、
その総長が、現状では唯一の存在ともいえるフォトナーであり
シオンが見えずとも存在を感知し、プレイヤーに直々に抵触してきていること

そのルーサーの指示でアキを監視する立場だったライト

・・・・恐らくプレイヤーのこともルーサーに垂れ込んでいたはずです


本当にイキナリ暗躍っぷりが露呈されていますが
かなり色々と伏線を詰め込んできているつもりのうようですね


演出はともかくとして、話が動いている分少し面白くなってきているのは事実

解放されたストーリー本編が楽しみです



──────────────────────────────────

(C)SEGA PHANTASY STAR ONLINE 2

当Blogの記事に使用しているゲーム内画像の権利は全てSEGAに帰属致します


『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/


──────────────────────────────────

  by TokishuRion | 2013-08-30 17:58 | PS日記。 | Comments(0)

<< 8 / 22-24 : 育てる... 負の連鎖 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE