さよなら、it-tells


4/25の14時を以って、SEGAの運営するコミュニティサイト、it-tellsがサービス終了しました。

e0030763_0505647.jpg



2013年の12月から始まった後から登録をして、

昨年8月からは個人コミュでBlog代わりの運用をしてきたit-tells。


βでの運営が長かったので、正式サービスが始まってからは まだ半年も経っていません。





ツイやFBほど開かれていない方がいい。 でも公式情報も見たい。


興味があるコミュは 誰かと絡んだりはしたくないけどROMしたい。


Blogより気楽に投稿したい。 リアルタイムなことも発信したい。



・・・正しくはSNSではなく、ある程度閉鎖的な空間だった 【it-tells】 という場所は

不便なところさえあれ、自分には使いやすく 快適な空間でした。



故に、今回のサービス終了は個人として、とても残念に思ってはいますが

利用者の状況等を考えれば、必然だろうな、と諦めが付いている部分もあるのです。



きっと、ユーザーにとっては都合よく使いやすかったとしても

企業側からみれば、見通しは暗くて 利益なんて無かったんだろうな、と。



そんなこんなで、先月終了したCureもそうだけど

居心地いいもの、長らく利用していたもの・・・・ その空間を失うっていうのは


やはりそれなりの喪失感があって。



先日からtwitter及びtwilogとも連動させてBlogとの併用を始めたけども

やっぱり 「これではないんだよなぁ」、っていうのが どことなーくあるんだよね・・・


多分、これはしばらく拭えないんだと思われます。



とはいえ、無くなってしまったものは どうにもできないし

あくまで個人で使えるコミュがメインのツール という認識だったこともあって

非公式の後継サイトや有志コミュニティ(避難所)には個人的に関心がないので

それらのお世話になることはしないつもりです。



コレがイマドキ俗に言う ○○ロス っていうやつなんだなぁ ってことを改めて噛み締めつつ


このBlogでは 「ただいま」 「またよろしく」 ということで戻ってまいりました。




・・・・余談だけど、サービス終了の告知のユーザー登録アイコン画像を使ったコラージュ



良く見ると 自分のアイコンも隠れてたので 「あ・・・w」 って思わずにはいられなかったです


どういう選出基準かはわからないけれど、何となく嬉しかったかなw



ありがとうit-tells。 そして、 さようなら。




   ---------------------- キリトリ線 -----------------------


リアルタイムな話題はTwitterで随時更新中。

https://twitter.com/Ryuka_hN


twilogで閲覧する場合はこちらから

  by TokishuRion | 2016-04-26 01:11 | 雑記。 | Comments(0)

<< VA、間もなく。 4 / 23 : 設定6! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE