ウェポノイド 【 オーバーテイル 】 衣装

esチップデザインコンテストで入賞しての実装だったウェポノイド 【オーバーテイル】嬢。


e0030763_02471127.jpg

もともと武器そのものが好きだったんだけど、このイラストに一目惚れしてしまって!


いやぁ、もう 描いて応募してくれた方にホント感謝したいよね。

好きな武器がこんな可愛いウェポノイドになって実装されて嬉しすぎるでしょぉおおお



ということで、実はヤミガラスの後に 「次やるならテイル嬢だ」 って決めてたんですわ。








今回も製作中にちょこちょこ画像撮ってはいたんだけど

実は一番画像多く撮って保存してた端末がいきなりお亡くなりになってしまって


中の画像取り出せないっていう事態になってしまって・・・ね ○rz



ということでだいぶ断片的にしか残ってないんだ・・・・ まじ凹む;






6月頭から地味なところは進めていたんだけど、本格的な作業は下旬頃から。


なんで制作期間はおおよそ1ヶ月半程度。



大体の順番は 頭 → 尻尾 → 頭 → 他のパーツ → 頭 → 衣装部分 って感じで

頭のパーツを悩みながら作りつつ、他を平行して進めてたので とにかく迷走してたw




頭装備はとにかくデカいのと、首にかかる負担を極力減らすために重量を出さずに

それでいて、手放しでも頭上で安定感をそこそこ維持できるように~~~~~ 


とか考えながらやってたので とにかく時間かかった(´・ω・`)




尻尾を作ってるの画像は全滅だったので、頭装備の作業らへんから

e0030763_02393138.jpg

模造紙に適当なベースを書いて、その形をボードに写して切り抜いてるところ。


今回はえげつない枚数のボードを消費したよ・・・・



作りながら試行錯誤したので無駄な消費もあったりしたんだけど

ヤミ様のコスで受賞した際にいただいたリアラボードが非常にありがたかった(;´Д`)



リアラボードもそうだけど、それとは別にコスプレボードも併用

コスプレボードはカラバリで元から黒色のものがあるんで、時間短縮するのに大変便利なので。



e0030763_02393081.jpg

これは耳の上両サイドにあるパーツを組んでるときの。


カチューシャに取り付けて装着してた。




e0030763_02393173.jpg

一応イラスト寄りの見た目でつくってはいるんだけど、

簡略化されてたり、正面図だけでわからない部分は設定資料集の武器イラストを見て


大体それっぽくなるようにちょいとアレンジ。



e0030763_02393116.jpg

色々と汚いね・・・・(白目



プラプラしてる部分は取り外しできるように別パーツ。 

(じゃないと電車とかで持ち運べないサイズになっちゃうし)



作り始めからずっと どうやって頭上でグラつかないようにするかを悩んでたけど

多少不恰好になるのを覚悟で、そのまま芯材を持って支えられるような形で仕込んだら

ちっとやそっと動いたくらいじゃ全然問題ないぐらいに安定したので採用!


若干剥き出しなのは気になるけど、頭上で不安定だと色々怖いし危ないもんね。



e0030763_02393157.jpg

イラストではツインテだったので、それっぽく見えるようにパーツ内に毛束をセット、


本当はこれと別にバンスも買っておいたんだけど、結果的に未使用でいくことに。


バンスと頭装備一緒につけるとゴチャゴチャというか、

色々ぐっちゃぐちゃになって微妙だったのでやめちゃったw



イラストだと毛先が薄い色にグラデしてたので本体のwigと毛束は実は微妙に違う色にしてたけど

あんまり違いわからなかったな・・・ 残念(;´Д`)






e0030763_02393168.jpg


おまけで作ったesチップ枠は発泡スチロールがベースなのでメッチャ軽いw







e0030763_02394848.jpg

これは応募時の写真。



当日までに内蔵させる毛束増やしたり、細かい部分テコ入れしてたり


wigがカット前だったりするけど、全体の雰囲気が分かるぐらいまで作れてたので良かった・・・




どうしてもPSO2コスといってもウェポノイドはマイナーな域だとは思うので

なるべく説明文以外の部分でも強くアピールできないとまずいかなって思ってたんだ;



応募から当落通知までの間は毎度、作業が手につかないぐらい吐きそうになりがらすごしてる。


ここまで作って無駄になっちゃうのも勿体無いな、ショックだな、って思うし


基本心配性・緊張しいなので 作業が行き詰ってるときと 応募から当落通知までの間はマジで精神的にキてるw




e0030763_03354969.jpg

衣装の画像これしかなかったwwwwww



スカートの前の裾の部分w



正直、今回造形部分必死で衣装部分の作りかなり雑になっちゃってたので

それが勿体無かったな・・・・ 反省。




e0030763_03361920.jpg

当日はこんなかんじでした。


ワイヤーパニエがうまく安定しなくてスカートつぶれてたり尻尾の角度上がらなかったりしたけど



難しくて諦めそうになりつつもなんとか形になってよかったなってつくづく。




ステージでも思いのほか緊張しなかった(これが本当に意外)し、楽しんで参加できました(´ω`*)



今回は賞こそいただけなかったものの、初めてステージで個人的に拾って貰えたので

マイナーなコスでも、ちょっとでも目に留めてもらえる部分があったことが嬉しかったな!




何より、やりきった感が大きくて


なんというか、今回は良い意味合いで燃え尽きた楽しい衣装だった!







それにしても・・・・




コスコンってだけでなくクラフトコンも併催でもあった今回

自分の技量がまだまだ及ばないことを結構痛感したかな・・・



もっと全部を丁寧にしっかり作りこむ必要があるし

技術的にもっと難しい(と自分が思ってる)ことにも挑まなきゃダメだなって感じた。



それだけ出場者のレベルが高くて それに比べて自分はなんなんだよ!って思ったぐらいw






次回のことについては、、、、若干参加を悩んでる部分もあったりして現状は何ともいえないところ



というのは、毎回なんだかんだで結構な予算かけちゃうほうなので

年2開催がデフォになって、毎度出費がデカいのは主婦のお小遣い的なところと


時間的にキツい(ゲームやる暇がry) っていう悩みがどうしてもw




衣装がんばってる時期に報酬ブースト期間とか作業忙しくて全然やれないしなぁ・・・・


予算についてはペラペラだったり半端に作るのも嫌なので やるならとことんやる、で

ちゃんと自分の納得いく落しどころまでは持っていきたいのでそれは別にいいんだ。




この生地使って作りたい!とか ちょっとぐらい予算膨らんでも、素材ケチりたくないし

そういうのって作るうえで 完成を目指すためのモチベだし、着た時の感動だもんね。




ただロケをしなくなった今  本当に一度きりしか着ないから勿体無いなぁって感じてて

タクリディアもヤミガラスも手直ししてもう一回ぐらいちゃんと着たいなぁ、とも思うんだなぁ・・・・



何度も着る前提じゃなくて、あくまでステージだけを考えて作るからこそ

色々無理詰めこんで作ってたってのもあるんだけどさ




とはいえ、それでもコスが好きだし 新しく作るならそのときの旬のものがいいなぁとも思うし

第一回から全部出させていただいてるので、次も何らかの形で出たいなぁ・・・・って気持ちはあるんだ



割と周りの理解者が応援してくれるので、どういうカタチであってもがんばりたいなって思うしねw





・・・・なので、次回は完全に未定ではあるんだけど

自分の(作りたい気持ちの方面で)トキメク衣装があれば検討しようかな、と考えておりますです。




P.S


オーバーテイル嬢もウェポノイドコスチューム総選挙の候補にあればよかったのになぁ・・・・!





   ---------------------- キリトリ線 -----------------------


リアルタイムな話題はTwitterで随時更新中。


https://twitter.com/Ryuka_hN

twilogで閲覧する場合はこちらから

  by TokishuRion | 2016-10-10 00:00 | 創作物記録。 | Comments(0)

<< コスプレイヤーに100の質問 ~10 / 8 : 今年もHa... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE